保険について

保険について

Insurance

柔整保険(急性疾患)

スポーツや日常生活中に急に痛くなった等が適応になります。
保険適応になるか判らない、などご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。
健康保険証、お持ちの方は各種受給者証をご提示下さい。
通院が1ヶ月以上ない場合は初診となります。

適応症例

腱鞘炎、手根管症候群、内側上顆炎(野球肘)、外側上顆炎(テニス肘)、オスグット・シュラッター病、ジャンパー膝、ランナー膝、リトルリーガーズ・ショルダー、足関節捻挫、膝関節捻挫、腸脛靭帯損傷、アキレス腱炎、足底筋膜炎、インピンジメント症候群、半月板損傷、肩関節周囲炎など
負担割合 初診 2回目以降
3割負担 1,500円 500円
2割負担 1,000円 400円
1割負担 500円 200円
0割負担 0円 2,200円
(衛生材料費、管理費を含む)

鍼灸保険(慢性疾患)

この保険は医師の同意書が必要です。健康保険の保険者によっては取り扱えない場合がございます。病院に行かれる際は書類をお渡し致します。
施術内容等のお問い合わせもお気軽にお申し付け下さい。
健康保険証、お持ちの方は各種受給者証をご提示下さい。
通院が1ヶ月以上ない場合は初診となります。

適応症例

神経痛、リウマチ、頚腕症候群、五十肩、腰痛症、頸椎捻挫後遺症など
負担割合 初診 2回目以降
3割負担 1,500円 500円
2割負担 1,000円 400円
1割負担 500円 200円
0割負担 0円 2,200円
(衛生材料費、管理費を含む)

自賠責保険(交通事故)

交通事故によって起こったものは実質負担金0円です。保険担当者の方とやり取りも責任を持ってお引き受け致します。
必要な場合は、提携の弁護士のご紹介も承ります。
事前に通院する旨をご本人が保険会社の担当者様にご連絡いただくか、担当者様のご連絡先を教えていただければ、当院からご連絡させて頂きます。

適応症例

むち打ち症、神経痛、痛み、めまい、頭痛、倦怠感、不安感など